背景

アレクサンダー・フォン・フンボルト財団

1860年に設立されたアレクサンダー・フォン・フンボルト財団(AvH)は今日、優れたドイツ内外の研究者の学術協力を支援している。この支援のおかげ で、毎年1900人以上の世界の研究者たちが研究のためにドイツに滞在している。およそ26000人のフンボルト奨学生の世界にまたがるネットワークを育 んでいる。彼らは140カ国のあらゆる専門領域に及び、そのうち51名はノーベル賞受賞者である。

humboldt-foundation.de

ドイツ学術交流会(DAAD)

ドイツ学術交流会(DAAD)は ドイツの大学の共同機関である。 その任務は大学の外国との関係 を特に学生や研究者の交流によ り支援することにある。プログ ラムは通常あらゆる専門分野、 あらゆる国に対して開かれてお り、外国人にもドイツ人にも等 しく役立っている。DAADは事 務所、講師、同窓組織などの世 界的ネットワークを持ち、現場 での情報と助言を提供する。

daad.de

ドイツ学術振興会(DFG)

DFGは学術のための最も重要な 機関で、独立した組織である。 研究計画を助成するが、その資 金の大部分は大学とその関連施 設に与えられる。さらに研究者 同士の協力を支援したり、議会 や行政に助言をしたりする。

→ dfg.de

マックス・プランク協会

マックス・プランク協会は、1911年に創立された皇帝ヴィルヘルム協会の後身として1948年2月26日、学術振興のために設立された。協会傘下の研究 所は自然科学、生物科学、精神科学、社会科学分野で基礎研究を行う。MPGは、諸大学と提携して、国際的な体制を有するマックス・プランク・リサーチ・ス クールを設立した。

mpg.de

工科大学

特に技術面に重点を置いた大学を、工科大学(TUあるいはTH)と呼ぶ。専門大学が応用を重視しているのに対して、工科大学では基礎研究に大きな価値を置 いている。9つの大きな工科大学は、TU9連合を形成している。TU9はとりわけ国際的な体制をとっており、外国における研究・学修を数多くコーディネー トしている。

tu9.de