国家と政治

ベルリンの旧帝国議会議事堂は、1999年、ドイツ連邦議会の所在地となった。ガラス張りのドームはサー・ノーマン・フォスターの設計による
ベルリンの旧帝国議会議事堂は、1999年、ドイツ連邦議会の所在地となった。ガラス張りのドームはサー・ノーマン・フォスターの設計による picture-alliance/Daniel Kalker

改革の成果

ドイツ連邦共和国はしっかりとした価値観に基づく生きた民主主義国家であり、政治状況は多彩である。

0,0

数字

ユーロ 2014年の連邦レベルにおけるドイツの予算赤字額。2,965億ユーロの歳入に対し、支出も2,965億ユーロであった。大連立政権はこれにより歴史的な偉業を達成した。連邦が新しい債務を負わずに済ませたのは、1969年以来、実に45年ぶりのことであった。

ベルリンの国会議事堂の屋根の上:1日に8,000人が議事堂を見学に訪れる
ベルリンの国会議事堂の屋根の上:1日に8,000人が議事堂を見学に訪れる Nikada/Getty Images
テーマ
ドイツは議会制民主主義国家である。憲法機関としては、連邦議会、連邦参議院、連邦大統領、連邦政府、それに連邦憲法裁判所がある。
マイルストーン

リスト

Largest federal state
North Rhine-Westphalia (17.9 million inhabitants)
Highest individual federal ministry budget
Labour and Social Affairs 
(137.6 billion euros)
Largest Bundestag committee
Economic Affairs and Energy (49 members)
Highest turnout
1972 election to the Bundestag (91.1 percent)
Largest parl. party
CDU/CSU (246 MPs)
ベルリンの連邦議会は政治の舞台である。第18期ドイツ連邦議会には、631名の議員が所属している。
ベルリンの連邦議会は政治の舞台である。第18期ドイツ連邦議会には、631名の議員が所属している。 RONNY HARTMANN/AFP/Getty Images
テーマ
連邦政府の行動計画では、移住に関する計画、社会的団結の強化、デジタル化のさらなる展開などがテーマとなっている。
住民投票などの直接民主主義的な手段は、自治体レベルではしばしば利用される
住民投票などの直接民主主義的な手段は、自治体レベルではしばしば利用される David Baltzer/Zenit/laif
テーマ
政党による社会参加は、社会参加の古典的方法である。多くの若い人々は、市民社会におけるグループを通した社会参加の可能性を利用している。
反ヒトラー同盟を組んだ連合国に対する感謝は、1945年の解放のためでもあれば、1990年の再興と再統一へのチャンスのためでもある
反ヒトラー同盟を組んだ連合国に対する感謝は、1945年の解放のためでもあれば、1990年の再興と再統一へのチャンスのためでもある Andreas Pein/laif
テーマ
ナチズムの犯罪や、旧東独体制の不正の記憶は、ドイツの数多くの記念施設に生き生きと保たれている。
グラフ
インフォ

インフォ

つまずきの石​

ドイツや他の多くのヨーロッパの町では、いわゆる「つまずきの石」が地面に埋められている。これは、そこでユダヤ人の市民が暮らし、あるいは働き、そしてナチスによって迫害され、殺害され、移送され、あるいは追放されたことを記念するものである。およそ10cm四方のサイコロ状のコンクリートブロックの上面に真鍮を打ち、そこに名前と生没に関するデータを刻んで犠牲者を記念している。

Soeren Stache/dpa
テーマ
「国家、政治、時代史」を概観するその他のインフォメーション、参考になるリンク