関連機関

Angelika Warmuth/dpa
「環境、気候、エネルギーシフト」を概観するその他のインフォメーション、参考になるリンク

連邦環境庁

連邦環境省に属する官庁で、専門的知識により連邦政府をサポートする。連邦環境庁はさらに、例えば化学物質、医薬品、農薬の認可などの環境法の執行や、環境保護に関する公共社会への情報提供を職務とする。

umweltbundesamt.de

 

ドイツ・エネルギー機構

ドイツ・エネルギー機構(DENA)は、エネルギー効率、再生可能エネルギー、エネルギーシステムに関する中核センターである。エネルギーシフトの実現を支援し、エネルギーを可能な限り効率的に、安全に、低コストで、温暖化に配慮して生産し、利用することに取り組んでいる。

dena.de

 

アゴラ・エネルギーシフト

シンクタンク「アゴラ・エネルギーシフト」は、エネルギー政策の関係者が対話するためのフォーラムである。

agora-energiewende.org

 

ポツダム気候影響研究所

ポツダム気候影響研究所は、地球温暖化、気候影響、持続可能な開発に関わる問題を研究している。

pik-potsdam.de

 

ドイツ国際協力公社

ドイツ国際協力公社(GIZ)は、世界中で活動する連邦企業である。開発政策の目標実現にあたって連邦政府を支援する。温暖化防止問題に関して、また水資源の適正で持続可能な利用に関して、開発途上国ならびに中進国に助言している。

giz.de

 

連邦自然保護庁

連邦自然保護庁(BfN)は、国内外の自然保護を管轄する。BfNのウェブサイトには保護区マップが掲載されている。

bfn.de

Related content