経済とイノベーション

インダストリー4.0:ドイツの経済はデジタル化された未来への途上にある
インダストリー4.0:ドイツの経済はデジタル化された未来への途上にある Ole Spata/dpa

強力な経済拠点

ドイツは世界第4位の経済大国であり、イノベーション力が大きく、輸出志向が強い。ドイツはインダストリー4.0への途上にある。
コンテナはグローバル化のシンボル:ハンブルク港は大型物流拠点のひとつ
コンテナはグローバル化のシンボル:ハンブルク港は大型物流拠点のひとつ Jörg Modrow/laif
テーマ
ドイツは世界経済にしっかりと組み込まれている。ドイツの利益の半分は輸出によって生み出されている。
世界で成功:ドイツの自動車メーカーは世界の自動車産業の中核的存在である
世界で成功:ドイツの自動車メーカーは世界の自動車産業の中核的存在である Alexander Koerner/Getty Images
テーマ
ドイツ経済は4つの強力な製造業に特徴がある。中核をなすのは中小企業である。
尊厳ある労働:グローバルな取引において公正な労働基準を重視するドイツ企業がますます増えている
尊厳ある労働:グローバルな取引において公正な労働基準を重視するドイツ企業がますます増えている Thomas Köhler/Photothek via Getty Images
テーマ
ドイツは持続可能な工業国のひとつである。企業は社会的責任を表明している。
インフォ

インフォ

法人税​

1990年代半ばから、国際的に法人税率の引き下げがトレンドとなっている。ドイツも、高税率の国でなくなってからすでに久しい。国際比較では、租税公課の負担はむしろ平均を下回っている。法人の総租税負担率の平均は30%未満である。営業税率は地域によって異なるため、ドイツの中でも地域によっては23%よりも低いところもある。

マイルストーン
二元制職業教育システム:理論と実践を結びつけるドイツ・モデルは、多くの国で採用されている
二元制職業教育システム:理論と実践を結びつけるドイツ・モデルは、多くの国で採用されている Ute Grabowsky/Photothek via Getty Images
テーマ
ドイツの労働市場は、就業率が高く、失業率が低い。二元制教育システムは、国外からも注目されている。

リスト

最大の企業
フォルクスワーゲン、従業員592,586人
最大の銀行
ドイツ銀行、行員98,138人
最も重要な株価指数
ドイツ株価指数(DAX)
最大の見本市会場
ハノーファー
最大の航空機メーカー
エアバス・ハンブルク工場

600

数字

DE-CIXで接続される60カ国のインターネットサービスプロバイダーやその他の事業者の数。DE-CIXは、フランクフルト・アム・マインのインターネット接続ポイントで、データフローでは世界最大を誇る。2015年には、データフローが初めて1秒あたり4テラビットのラインに達した。マルセイユ(フランス)、パレルモ(イタリア)、ダラス(アメリカ)に続いて、DE-CIX運営者はイスタンブール(トルコ)に接続ポイントを開設した。

いつもオンライン:デジタルインフラストラクチャーの拡充は、連邦政府の最重要プロジェクトのひとつである
いつもオンライン:デジタルインフラストラクチャーの拡充は、連邦政府の最重要プロジェクトのひとつである The New York Times/Redux/laif
テーマ
ドイツ経済は、第4次産業革命を迎えようとしている。連邦政府はデジタルな変革を推進している。
インフォ

インフォ

ドイツ・キャリアコンパス​

2015年に作成されたこのアプリは、ドイツ語と英語で、ドイツにおける職業教育、大学、労働の可能性について、幅広い情報を提供するものである。このアプリは、特に外国の若者に向けたものであり、あらゆる問題をよく知ってもらうことを狙っている。ドイツ企業の企業文化や、応募にあたっての有益な助言などのテーマを扱っており、200以上のリンクから直接、参照先をたどっていくことができる。

Jan Woitas/dpa
テーマ
テーマ「経済とイノベーション」を概観するその他のインフォメーション、参考になるリンク
グローバル