グローバル

移民の社会統合に関するOECDの調査

ドイツは近年、移民の労働市場への統合を改善することに成功した。しかし、両親が外国で生まれた子供たちの場合、依然として格差がある。これは「移民の社会統合指標2015年版」と題する経済協力開発機構(OECD)の比較調査の結果である。