関連機関

United Nations Building New York
United Nations Building New York Bill Losh/Getty Images
「外交」を概観するその他のインフォメーション、参考になるリンク

外交代表部

ドイツは195カ国と外交関係を結び、世界中に227の代表部を置いている。そのうち153が大使館である。12の国際組織にも、ドイツの常設代表部がある。

diplo.de

 

多国間組織

ドイツが責任を負う多国間組織には、国際連合(UN)、欧州連合(EU)、北大西洋条約機構(NATO)、欧州安全保障協力機構(OSCE)、欧州評議会、経済協力開発機構(OECD)、世界貿易機関(WTO)、国際通貨基金(IWF)などがある。

 

連邦国防軍

連邦国防軍は、内部改革後、およそ180,000人の現役の兵士を有している。そのうち19,000人は女性である。2015年にはドイツ軍に所属する2,500人が16の危機ミッションに投入されている。

bundeswehr.de

 

紛争防止の専門家たち

国際平和活動センター(ZIF)は、危機地域に投入するための非軍事的な要員を養成し、専門家を派遣している。

zif-berlin.org

 

外交シンクタンク

重要な外交・安全政策研究機関としては、ドイツ外交政策協会(DGAP)、ドイツ・グローバル/地域研究所(GIGA)、ヘッセン平和・紛争研究財団(HSFK)、平和研究・安全保障政策研究所(IFSH)、それに科学政策財団(SWP)などがある。

 

政治財団

CDU、CSU、SPD、左派党、同盟90 / 緑の党、FDP の各政党に近い財団は、独自の事務所を構えて世界中で活動している。財団は連邦予算から資金を得て、それぞれのパートナー国で政治教育、経済発展、民主的対話を促進する。

Related content