マイルストーン

マイルストーン

1945

ナチスによる支配が終わった後、ドイツで最初に公刊されたのは出版許可を得た新聞だけであった。アメリカ占領地域では、1945年8月1日、最初の出版許可が「フランクフルター・ルントシャウ」紙に与えられた。
dpa

1950

6つの西独放送局がブレーメンで「ドイツ公共放送連盟の設立」に関する協定を結ぶ。
Goettert/dpa

1984

ルートヴィヒスハーフェン・アム・ラインで「ケーブル衛星放送局」(PKS)が放送を開始。ドイツにおける民間テレビ放送の誕生である。
Roland Witschel/dpa

1995

ワールドワイドウェブの誕生から6年、ドイツの日刊紙としては初めて左派リベラルの「タッツ(taz)」紙がオンライン化される。運用が始まるとたちまち、「digitaz」のコミュニティは急速に発展した。
Martin Schutt/dpa

1997

新たなオンラインアクセスを少なくとも時折、利用していた14歳以上のドイツ人は410万人。2014年には5,560万人になる。これは14歳以上のドイツ人の79.1%にあたる。
Hubert Link/dpa

2014

フェイスブックを利用するドイツ人はおよそ2,800万人。世論調査機関アレンスバッハによれば、100万人のドイツ人が頻繁にツイッターを利用している。ソーシャルメディアのトップランナーはWhatsAppで、利用者は優に3,500万人を数える。
Lukas Schulze/dpa