グラフ

現代移民社会

ドイツはアメリカに次いで2番目に人気のある移民受け入れ国である。2016年、ドイツには、移住を背景とする人々が合わせて約1,860万人暮らしている。ドイツに暮らすイスラム教徒はおよそ400~500万人。そのうち自分が宗教的であると称する人は約半分にすぎない。これは人口の2.6%にあたる。

ソース: 
Statistisches Bundesamt
ソース: 
連邦移民・難民庁
ソース: 
Statistisches Bundesamt